吉祥寺きまぐれブログ

これだけは知っておきたい!『癌』という病気について!!パート2

2018/03/26

カテゴリー:吉祥寺きまぐれブログ

こんにちは!!

吉祥寺で交通事故治療、骨盤矯正、産後矯正を行っています、

たかの総合整骨院の高村です。

 

今回は前回に引き続き、がんについて書いていき

少しでも予防の手助けができればと思います。

 

【食道がん】

9

・食道がんとは……
 日本人の食道がんは、約半数が胸の中の食道中央付近から発生し、
 次に1/4が食道の下部に発生します。
 食道の内側の粘膜から発生したがんは、壁を貫いて広がり、
 周囲の気管・気管支、肺、大動脈、心臓などの隣接している臓器があり、
 大きくなるとこれらの臓器に転移します。

・症状は……
  初期には自覚症状がないことが多く、無症状で発見されたものは
  早期であることが多く、もっとも治る確率が高い。
 食道がしみるような感覚は初期の頃に見られる症状なので、
 早期発見のために注意していただきたい症状です!!
 その他の症状……
 食べ物がつかえるような感覚、体重の減少、胸部痛、背部痛、咳、声のかすれ

食道がんは、喫煙と飲酒が確立したリスク要因そされています。
喫煙と飲酒が相乗的に作用して、リスクが高くなります。

 

【肝がん】

 

images (9)

・肝がんとは……
 肝がんで最も肝心なのは、肝炎ウイルスの持続感染です。
 持続感染によって、肝臓の細胞が長期にわたって炎症と再生が繰り返されるうちに、
 遺伝子の突然変異が積み重なり、肝がんへ進展していく。
 B型肝炎では約10%、C型肝炎では約70%の割合で慢性肝炎になり、
 慢性肝炎になると、炎症が続くことで肝硬変や肝がんになります。
 

・原因は……
 ウィルス感染以外の肝がんの原因としては、
 大量飲酒と喫煙、さらに食事のに混入するカビ毒のアフラトキシンが確実です。
 最近の傾向としては、アルコール摂取歴がほとんどない脂肪肝が
 原因で肝硬変や肝がんに至るケースが増えています。

・症状は……
 肝臓は『沈黙の臓器』と呼ばれ、初期には自覚症状がほとんどない。
 肝がん特有の症状は少なく、進行した場合に……
 腹部のしこり、圧迫感、痛み、お腹の張りを感じるなどあります。
 がんが破裂すると腹部の激痛や血圧低下を起こします。

 

次回も引続き多臓器について書いていきます!!

>>吉祥寺きまぐれブログ一覧へ戻る

お問い合わせ
  • ウェブ予約はこちら

交通事故での医療機関(整形外科・病院)との上手な通院方法

たかの総合整骨院 きまぐれブログ

  • 地図
    ※ご利用の際は、駐車証明書を必ずお持ちください。
    ※店舗前の駐車スペースが満車の際は、近隣タイムズをご利用ください。
    ※店舗ご利用の方 = 30分無料
    (3,980円以上ご利用の方は1時間無料
  • 個室ルーム完備
  • 長時間の史実でも、ゆっくりおくつろぎ頂くことができます。
  • お子様連れのお客様も周りを気にせずご利用頂けます。
  • カードのお支払い可

たかの総合整骨院line@

たかの総合整骨院Instagram