膝痛

目次(クリックで開閉)

こんなお悩みありませんか?

なぜ、膝痛は起こるのか?

膝痛 膝痛の多くの原因は、膝の使い方によって引き起こされます。膝に無理な力がかかることによって、軟骨部分が擦り減ったり、靭帯や半月版が損傷したり、筋力の衰え、X脚・O脚などが起きます。女性の場合には、年齢が増してくるとともに痛みがひどくなることが多々あります。
さらに悪化してしまうと、膝関節の部分が変形します。軟骨・膝関節周辺の筋肉に負担がかかってしまうと、炎症を抑えるために水が膝に溜まることもあります。このようにして引き起こされる膝変形ですが、その原因には、加齢だけではなく、日々の姿勢の悪さにもあります。

膝痛の原因は人によって色々で、適切な治療方法も異なります。吉祥寺のたかの総合整骨院で正しく検査し、ご自身に合った治療を受けることが大事です。悪化する前に、まずは検査のため吉祥寺のたかの総合整骨院までご来院をお勧めします。

吉祥寺 たかの総合整骨院の膝痛への施術方法とは?

施術 吉祥寺のたかの総合整骨院では、基本的に患者様の症状に合った治療方法で根本改善を目指します。まず、腫れている場合はその腫れを取り除きます。その後、特殊機器のローラーを用いて靱帯と筋肉を整えていきます。整えた後に関節を調整して膝の潤滑を良くしていく施術を行います。

また、当院では膝痛の原因は骨盤の歪みからきていることも疑います。その為、骨盤矯正によって体の土台となる骨盤を整えて根本改善をしていきます。
骨盤・膝を正常にすることで再発しない身体づくりをご提供させて頂きます。

スポーツ障害での膝の痛みについて

ジャンプ 膝は、よくスポーツでも痛めてしまう体の部位のです。よくあるスポーツ障害には“ジャンパー膝”・“ランナー膝”・“オスグッド・シュラッター病”があります。
原因としては、下半身の酷使であることが多いとされていて、膝に過度な負担がかかることから引き起こされるようです。膝のお皿の下辺りに痛みが生じるなど、周辺の筋肉が炎症を引き起こすだけでなく、関節にも支障をきたすことがあります。可動域が制限されてしまうと、スポーツのパフォーマンスは当然ながら低下します。

吉祥寺のたかの総合整骨院では、膝・股関節の可動域を根本改善することで、関節の安定性をしっかり確保して、筋肉の柔軟性を根本回復させます。
スポーツを日々されている方は、痛み・違和感を我慢せずに、すぐに吉祥寺のたかの総合整骨院までお越し下さることをおすすめします。

交通事故による膝痛に対しての施術方法

膝痛治療 吉祥寺のたかの総合整骨院では、交通事故に遭われた場合、膝痛も早期回復・根本回復に向けて治療をしています。基本に自賠責保険による治療のため自己負担0円での来院になります(※例外有り)。

また、病院・整形外科などの医療機関との併院や転院も随時お受けしておりますので、治療に満足していなかったり、曜日や時間の関係で医療機関に通院できない場合にはぜひたかの総合整骨院もかかりつけの院としてご活用下さい。
後遺症を残さないために早期の段階でご来院頂くことを強くお勧めいたします。
交通事故治療

>>トップページへ戻る

お問い合わせ
  • ウェブ予約はこちら

交通事故での医療機関(整形外科・病院)との上手な通院方法

たかの総合整骨院 きまぐれブログ

  • 地図
    ※ご利用の際は、駐車証明書を必ずお持ちください。
    ※店舗前の駐車スペースが満車の際は、近隣タイムズをご利用ください。
    ※店舗ご利用の方 = 30分無料
    (3,980円以上ご利用の方は1時間無料
  • 個室ルーム完備
  • 長時間の史実でも、ゆっくりおくつろぎ頂くことができます。
  • お子様連れのお客様も周りを気にせずご利用頂けます。
  • カードのお支払い可

たかの総合整骨院line@

たかの総合整骨院Instagram